糖質制限ダイエットを体験して分かったこと

糖質制限ダイエットを体験して分かったこと

“私はいつの間にかお腹まわりに中性脂肪が増えやすくなり、どのようにすれば減らせるか調べていました。そのときに糖質制限ダイエットを知り、実際に甘いものが好きな私には糖質が原因で中性脂肪が増えていると実感し我慢してみるもの良いきっかけになると感じたものです。私は外食が多くいつの間にか食事のバランスが悪いと感じることも多くなり、糖質制限をすれば炭水化物も抜かないといけないため最初は苦労しました。実際に続けてみるとおかずの量を増やすと金額は高くなりますが、体に負担がかからないようになって驚いたものです。私はおかずを食べればご飯をおかわりしてしまうことが多く、誘惑に負けないようにしました。
ダイエットの仕方は人それぞれですが、糖質制限になると炭水化物が含まれているものを覚えて避ける必要があります。糖質の代わりに摂取する栄養素といえばタンパク質があり、鶏肉などを中心にするといつの間にか体が軽くなったような感じがしました。タンパク質は体のエネルギーを作るためダイエットにも効果があり、体を動かしやすくなるため積極的に摂ろうと思ったものです。逆に、痩せるためにはカロリーを増やすと逆効果になり、意識して食事をするようにしないといつの間にか太ってしまいます。ご飯の代わりに食べるものはそばなどがあり、大好物のためおいしく味わえました。
糖質制限ダイエットを体験すると食事は栄養のバランスを考えて選ぶことが重要だと分かり、ご飯のおかわりは逆効果になることです。ダイエットは食事のバランスを良くすると代謝がアップし、いつの間にか体が軽くなったような感じになります。逆に、食べ過ぎや糖質を多く摂りすぎるとお腹が膨れてくるため、違和感があったり便通が悪くなることも多くて困りました。糖質制限ダイエットは意識して食事をすることの大切さを実感させてくれ、今までの食生活が体に負担をかけていたことが分かり改善するきっかけになって良かったです。”